JAREC  特定非営利活動法人 日本不動産カウンセラー協会   HOME ENGLISH facebook

2019年2月21日木曜日

3月18日開催 「不動産開発部門」情報交換・交流会のご案内


不動産開発部門情報交換・交流会
       〜実務の第一線での取り組みの状況と今後の展望〜



昨年も開催いたしましたが、当協会の5つの事業部門の中の一つである「不動産開発部門」が中心となって、不動産開発・投資関係を主テーマとして下記のとおり情報交換会を開催することといたしました。


今回は、JARECの法人会員の中から、エスアイ・アセットサービス㈱・鹿島建設㈱・㈱久米設計・(一財)建設物価調査会・(一財)日本不動産研究所の5社の第一線でご活躍の皆様にご登壇いただき各社の最新のお取り組みや、不動産ビジネスの展望と課題について闊達に意見交換していだきます。

このたび、資格認定会員と法人会員の皆様に加え個人賛助会員、准資格認定会員(不動産戦略アドバイザー)にも特別開放して、情報交換会の聴講とその後の交流会(名刺交換会)にご参加いただける機会を設けました。

JARECが提供するビジネスチャンスを逃さず、奮ってご参加ください。



開催日時 平成30年3月18日(月) 


第一部 情報交換会  午後3時~午後5時30分
第二部 交流会      午後6時~午後8時

開催場所 

第一部 情報交換会

    東京都不動産鑑定士協会会議室  【アクセス】

    東京都港区虎ノ門3-12-1 
      ニッセイ虎ノ門ビル6階 
                    
第二部 交流会

    霞山会館 レストラン 【アクセス】

    東京都千代田区霞が関三丁目2番1号
      霞ヶ関コモンゲート西館37階


参加料  10,000円(情報交換会&交流会)
      5,000円(情報交換会のみ)
      7,000円(交流会のみ)

第一部  情報交換会

      ご登壇いただく法人会員(50音順;敬称略)

  講演テーマ※講演内容が変更する場合があります。

  1.株式会社 エスアイ・アセットサービス
   「まちの活性化と新しい空間演出の方法について(仮題)

  2.鹿島建設 株式会社
   「不動産価値向上を目指したグリーンインフラ技術(仮題)

  3.一般財団法人 建設物価調査会
  (1)コンバージョン・リノベーション事例の紹介(仮題)
  (2)建設費の動向(仮題) 

  4.株式会社 久米設計
  「都市面開発の挑戦(久米イズムの紹介)(仮題)

  5.一般財団法人日本不動産研究所
      「不動研REA-Tech研究開発グループの取組から」 

      6. 大和不動産鑑定株式会社
  「住宅、ホテルマーケットの今後」


≪参加申込≫

 下記の申込書をダウンロードしていただき、FAXかメールに添付してお申込ください。    


   申込書
 
   
 申込後に、申込書に記載されたメールアドレスへ「申込確認メールと請求書」を送付いたします。

 参加料の振込みをお願いします。


 質問などございましたら下記のメールアドレスへご連絡ください。


 E-mail  info@jarec.jp


 定 員 30名 定員になり次第締め切ります。



2019年2月13日水曜日

【ご招待】東京都不動産鑑定士協会の第56回定期研修会のご案内


この度、東京都不動産鑑定士協会から標題の定期研修会へ20名のご招待をいただけるとの通知がありました。

つきましては、参加を希望される方は、ホームページから申し込みください。

・テ ー マ
「不動産鑑定評価とAI・IoT・ビッグデータ解析を結ぶ最新トピックス」

・開催日時 平成31年3月12日(火)13時~16時30分

・場所 すまい・るホール 会場案内図
    文京区後楽1-4-10 住宅金融支援機構1階

・参加費 御招待(無料)

・講  師  南川しのぶ 氏 (一般財団法人日本不動産研究所)

<内容 >

本研修会は、一般財団法人日本不動産研究所の南川 しのぶ 氏(不動産鑑定士)を講師にお招きし、AI・IoT・ビッグデータ解析など、現代のIT技術の業務での活用方法について、諸外国の動向の話題も交えながら具体的に解説頂きます。  


申込はこちら

 第56回定期研修会の申込





2019年1月21日月曜日

【ご案内】ファシリティマネジメントフォーラム2019


*************************************************************************************************
【メインテーマ】 For the Future! FMの未来 新たな価値を求めて
      ~時代が変わる。人・組織・社会を支えるファシリティマネジメント~
【会 期】 2019年2月20日(水)~22日(金)
【会 場】 タワーホール船堀 (東京都江戸川区)都営新宿線 「船堀」駅前
 ホームページ  詳細はこちら
*************************************************************************************************


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 ファシリティマネジメントフォーラム 2019 】 
◆◆ 見どころガイド(その1)◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今年の<基調講演>は…
(1)_竹内弘高氏(ハーバード大学経営大学院教授、一橋大学名誉教授)
 「知識創造理論と企業戦略」でご講演頂きます。企業戦略の第一人者に、JFMAのために
帰国いただき、特別企画の内容でお話頂きます。今からワクワクします。乞うご期待です。

さらに…
(2)_高橋正巳氏(WeWork Japan合同会社 ゼネラルマネージャー)
 「企業と人が成長できるワークスペースとは‐WeWork の グローバルネットワーク の考え方‐」で
ご講演頂きます。躍進目覚ましいWeWorkの日本のトップに、新しい働き方、コミュニティ、
サービスの最前線をご紹介頂きます。きっと、働き方の変化に衝撃を受けることでしょう。

さらに、特別講演は今年は8件、下記の皆様にご講演頂きます。
すばらしい方々のご講演で、どれも見逃せません。

<特別講演>(順不同、敬称略)
(1)_福西 謙  (内閣府 政策統括官(経済社会システム担当)付 参事官(社会基盤担当))
 「公的ストックの適正化について -公共インフラ老朽化への対応-」
(2)_岩尾聡士 (京都大学経営管理大学院特定教授)
 「人生100年時代のまちづくり‐街全体で高齢者・障害者・子供たちを看守る『IWAOモデル』‐」
(3)_佐竹健治 (東京大学地震火山史料連携研究機構長 地震研究所教授)
 「巨大地震のメカニズムと将来予測 -歴史学と地震学のマリアージュ-」
(4)_鎌田道子 (シスコシステムズ 執行役員 マーケティング本部長)
 「“働き方改革”その先へ -シスコの働きがいのある会社づくり-」
(5)_竹村公太郎(NPO法人日本水フォーラム代表理事)
 「日本文明と防災とエネルギー -水力発電の底力-」
(6)_福原正大 (慶応技術大学経済学部特任教授、一橋大学ビジネススクール特任教授)
        (Institution for a Global Society CEO/Founder)
 「生産性と幸福を高める『AI』を軸にした人事改革」
(7)_長谷川直哉(法政大学人間環境学部教授)
 「サステナビリティ時代の到来とファシリティニーズの創造」
  -企業価値を高めるファシリティ戦略-
(8)_松岡利昌 (松岡総合研究所代表取締役 JFMA理事)
 「海外FM最前線」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 ファシリティマネジメントフォーラム 2019 】 
◆◆ 見どころガイド(その2)◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今回のフォーラムで、シンポジウムは、2/21(木)に6本、2/22(金)に1本、計7本も開催
されます。順番にご紹介しましょう。

(1) 働き方改革シンポジウム 【2/21(木)5F小ホール】12:40~14:10
◆人と経営のためのファシリティマネジメント
特別講演の鎌田道子氏(シスコシステムズ)のお話を受けて、JFMAの「健康経営タスク
フォース」の皆様とディスカッション頂きます。健康経営の出版記念も兼ねて、旬なお
話で、皆様がハッピーになる働き方を見つけましょう。
*齋藤敦子(JFMA広報委員長)
 高原良(こころとからだのウェルビーイング研究部会部会長)
 コーディネータ:似内志朗(JFMA調査研究委員長)

(2) 病院FMシンポジウム 【2/21(木)2F瑞雲】12:40~14:10
 ◆病院デジタル改革の実践 -病院FMとサービスマネジメントの融合-
病院のデジタル改革が始まっています。看護師がスマートフォンを手に現場でデータの確認、
その場で入力する時代です。患者は自分のデータをクラウド上でもち、自分が動くすべての
地域で医療連携が可能になります。私たちは、病院とその環境の変化にどのように対応する
のか議論頂きます。
*小山勇(埼玉医科大学国際医療センター)
 宇賀神満(NTT東日本関東病院)、
 加藤哲夫(アイネット・システムズ)
 岩澤由子(日本看護協会)
 モデレータ:和泉 隆(帝京大学)

(3)BIM FMシンポジウム 【2/21(木)2F平安】12:40~14:10
◆FMの未来 ~BIM-FM Future~
BIMは、建物を3次元的に視覚化でき、あらゆる部材の情報を管理できる設計ツールです。
そのBIMをFMでも活用し、BIM-FMを実践した事例によるメリットや課題、展開を考えます。
はじめに:柴田英昭(FMシステム)
<第1部>BIM-FM PLATFRMと今後について *光田祐介(スターツコーポレーション)
<第2部>コミッショニングとBIM-FM *一ノ瀬 雅之(首都大学東京)

(4)グローバルFMシンポジウム 【2/21(木)2F福寿】12:40~14:10
◆企業力向上のための経営マネジメント -国際標準の活用-
 ISOは、認証取得が目的ではなく、企業力向上が目的です。FMのISOについて、国の国際
標準への取り組みから認証取得のメリットは何か、FM活動にいかに活かすか、様々な立場
で議論頂きます。
*黒田浩司(経済産業省)
 長澤泰(FM ISO委員会)
 四方基之(イオンディライト)、
 中川均(ガイアート)
 ゲストパネリスト:竹本晋(三菱地所)
 コーディネータ:松岡利昌(JFMA理事)

(5)公共FMシンポジウム 【2/21(木)2F瑞雲】15:25~17:10
◆公共インフラ健全な維持管理
*丸山久一(長岡技術科学大学)、宮里心一(金沢工業大学)、今井 努(山口県周南市)
◆建築及び土木分野における実践と実証について
*小宮智典(東京都国立市)
ゲストパネリストとして、「橋のセルフメンテナンスふくしまモデル」でインフラメン
テナンス大賞の国土交通大臣賞を受賞した浅野和香奈(日本大学工学部)さんにご参加
頂きます。           
*コーディネータ:中川均(インフラマネジメント研究部会長)
 高橋康夫(公共施設FM研究部会長)

(6)アジアFMサミット 【2/21(木)2F福寿】16:30~18:00
◆アジアFM最新情報の紹介
アジアのFMが大きく動いています。中国の凄まじい動きには注目です。近い将来アジア
のFMが大きなシェアを占めることでしょう。そんなアジアのFM最前線のお話を各国
代表からご紹介頂きます。
*IFMA(香港)、韓国、中国、タイ、マレーシアの各国代表
*コーディネータ:松岡利昌(JFMA理事)、
 アシスタントコーディネータ:三島佳名恵(大成建設)、川村正夫(JFMA)

(7)ロボットFMシンポジウム 【2/22(金)5F小ホール】16:30~18:00
◆業務用清掃ロボット特別シンポジウム
近年、ビルメンテナンス必要面積も拡大する一方、労働力は不足し、その対策の一つと
して業務用サービスロボットの導入が検討されています。今回オフィスビルにおける
業務用清掃ロボットの実装への取り組みなどについて有識者・実務家からお話を伺います。
ファシリテータ:田中幸仁(日本ビルメンロボット協議会、経済産業省)
*パネリスト:糸賀浩延(アクティオ)
 杉田洋(広島工業大学)
 渋谷一太郎(三菱地所)、
 鈴木悟・田中義康(グローブシップ)
 小塩隆之・本田正文(イオンディライト)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 ファシリティマネジメントフォーラム 2019 】 
◆◆ 見どころガイド(その3)◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今回のフォーラムにおいて、第13回日本ファシリティマネジメント大賞(JFMA賞)の授賞式
および受賞者による発表講演を行います。また、今年は「JFMA賞受賞のその後」と題して、
授賞後もますますFMを発展させている事例についてもご講演をいただきます。

◆第13回ファシリティマネジメント大賞(JFMA賞)授賞式・授賞総評
2月21日(木)16:10~18:00 5階小ホール

◆第13回ファシリティマネジメント大賞(JFMA賞)受賞者による発表講演
2月22日(金) 2階 瑞 雲

(1)_10:20~11:00【最優秀FM賞(鵜澤賞)】 株式会社横浜銀行
 「横浜銀行におけるファシリティマネジメントの実践について」

(2)_11:10~11:50【優秀FM賞】 三菱地所株式会社
 「三菱地所本社移転を通じたFM戦略の実現とまちへの展開」

(3)_12:40~13:20【優秀FM賞】 日本アイ・ビー・エム株式会社
 「ビジネスの変化に迅速に対応する“AGILE OFFICE”」

(4)_13:30~14:10 【特別賞】 青森県
 「組織的かつ継続的なFMによる県有施設の利活用の取組」

(5)_14:35~15:15 【特別賞】 株式会社ガイアート
 「FM(AM)手法によりアセットを有効活用し、地域の活性化を目指す」

(6)_15:25~16:05 【特別賞】 宮城県南三陸町
 「復興まちづくりにおける庁舎づくり -まちの未来につながるFM-」

(7)_16:30~17:10 【功績賞】 上森貞行(盛岡市財政部資産経営課) 
 「地方自治体の公共施設マネジメント
  -公共建築物に関する個別施設計画の策定方法に関する研究-」(博士論文)

さらに、今回初登場の「JFMA賞その後」の発表2件です。

◆「JFMA賞その後」発表講演
2月21日(木) 2階 平 安

(1)_14:35~15:15【第10回優秀FM賞】社会医療法人真美会 中野こども病院 木野稔
 「『いつも何がこどもにとって一番よいことか』を全職員が考え、実践する職場のFM実践」

(2)_15:25~16:05【第4回優秀FM賞(鵜澤賞)】大原記念倉敷中央医療機構 倉敷中央病院 藤本義秋
 「2010年JFMA賞受賞 倉敷中央病院 その後」







2019年1月11日金曜日

WEB研修「ファシリティマネジメントにおける財務評価」



開催日時 平成30年12月1日(土) 

開催場所 会 場 霞ヶ関ナレッジスクエア
        東京都千代田区霞ヶ関三丁目2番1号 霞ヶ関コモンゲート西館奥3階

講 師 大山 信一氏  
    公益社団法人日本ファシリティマネジメント協会(JFMA)
    調査研究委員会FM財務評価手法研究部会 部会長

講義テーマ  「ファシリティマネジメントにおける財務評価」


≪講師プロフィール≫


認定ファシリティマネジャー
Master of Corporate Real Estate(MCR)
1985年(昭和60年)三井建設株式会社に入社
2003年(平成3年)合併により三井住友建設株式会社となる
現在は同社においてファシリティマネジメントや
PPP・PFI関連業務に従事



≪講演の要旨≫
JFMAは定款においてファシリティマネジメント(FM)を「企業、団体等が保有又は使用する全施設資産及びそれらの利用環境を経営戦略的視点から総合的かつ統括的に企画、管理、活用する経営活動」と記述している。FMは経営基盤のひとつであるファシリティ(施設とその環境)を品質、財務、供給の3つの観点から最適化することを目指す活動である。
利用者の立場から施設資産の最適化を図るFMについて、特にFM財務評価の観点から解説し、不動産カウンセラー及び不動産戦略アドバイザーの業務との関係を考える。


≪受講料≫                                 

■資格認定会員、個人賛助会員     7,000円  申込みはこちら

■不動産戦略アドバイザー           9,000円  申込みはこちら

■東京都不動産鑑定士協会会員     9,000円    申込ははこちら

■一般(関係団体会員など)        10,000円    申込みはこちら




申込後に、申込み時に登録されたメールアドレスへ「申込確認メール」が送付されます。
確認メールに受講料の振込先が記載されていますので、受講料の振込みをお願いします。
質問などございましたら下記のメールアドレスへご連絡ください。


 E-mail  info@jarec.jp
















2018年12月27日木曜日

新年のご挨拶





年末年始の休業日のお知らせ


年末年始は、12月29日(土)~1月日(日)までお休みと
させていただきます。
ご迷惑をおかけしますが、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

なお、休業期間中のお問合せは電子メールでお願いいたします。


問い合せ先 info@jarec.jp


頂戴した問合せは、2019年1月7日以降にご回答申し上げます。


 【年末】 2018年12月28日 金曜日 午後5時まで

   【年始】 2019年  1月 7日 月曜日 午前9時から


2019年が皆様にとって素晴らしい一年となりますよう心よりお祈り
申し上げます。
今後とも、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

2018年12月5日水曜日

3月4日追加研修【ホームページからの申込】建物の鑑定評価研修会



事務局で入力



2019年3月4日(月)

東 京 大手町セミナールーム2

不動産カウンセラー・個人賛助会員

不動産戦略アドバイザー

東京都不動産鑑定士協会会員 

関係団体会員


地方公共団体用

東京会場   地方公共団体職員