JAREC  特定非営利活動法人 日本不動産カウンセラー協会   HOME ENGLISH facebook

2019年1月21日月曜日

【ご案内】ファシリティマネジメントフォーラム2019


*************************************************************************************************
【メインテーマ】 For the Future! FMの未来 新たな価値を求めて
      ~時代が変わる。人・組織・社会を支えるファシリティマネジメント~
【会 期】 2019年2月20日(水)~22日(金)
【会 場】 タワーホール船堀 (東京都江戸川区)都営新宿線 「船堀」駅前
 ホームページ  詳細はこちら
*************************************************************************************************


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 ファシリティマネジメントフォーラム 2019 】 
◆◆ 見どころガイド(その1)◆◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今年の<基調講演>は…
(1)_竹内弘高氏(ハーバード大学経営大学院教授、一橋大学名誉教授)
 「知識創造理論と企業戦略」でご講演頂きます。企業戦略の第一人者に、JFMAのために
帰国いただき、特別企画の内容でお話頂きます。今からワクワクします。乞うご期待です。

さらに…
(2)_高橋正巳氏(WeWork Japan合同会社 ゼネラルマネージャー)
 「企業と人が成長できるワークスペースとは‐WeWork の グローバルネットワーク の考え方‐」で
ご講演頂きます。躍進目覚ましいWeWorkの日本のトップに、新しい働き方、コミュニティ、
サービスの最前線をご紹介頂きます。きっと、働き方の変化に衝撃を受けることでしょう。

さらに、特別講演は今年は8件、下記の皆様にご講演頂きます。
すばらしい方々のご講演で、どれも見逃せません。

<特別講演>(順不同、敬称略)
(1)_福西 謙  (内閣府 政策統括官(経済社会システム担当)付 参事官(社会基盤担当))
 「公的ストックの適正化について -公共インフラ老朽化への対応-」
(2)_岩尾聡士 (京都大学経営管理大学院特定教授)
 「人生100年時代のまちづくり‐街全体で高齢者・障害者・子供たちを看守る『IWAOモデル』‐」
(3)_佐竹健治 (東京大学地震火山史料連携研究機構長 地震研究所教授)
 「巨大地震のメカニズムと将来予測 -歴史学と地震学のマリアージュ-」
(4)_鎌田道子 (シスコシステムズ 執行役員 マーケティング本部長)
 「“働き方改革”その先へ -シスコの働きがいのある会社づくり-」
(5)_竹村公太郎(NPO法人日本水フォーラム代表理事)
 「日本文明と防災とエネルギー -水力発電の底力-」
(6)_福原正大 (慶応技術大学経済学部特任教授、一橋大学ビジネススクール特任教授)
        (Institution for a Global Society CEO/Founder)
 「生産性と幸福を高める『AI』を軸にした人事改革」
(7)_長谷川直哉(法政大学人間環境学部教授)
 「サステナビリティ時代の到来とファシリティニーズの創造」
  -企業価値を高めるファシリティ戦略-
(8)_松岡利昌 (松岡総合研究所代表取締役 JFMA理事)
 「海外FM最前線」

2019年1月11日金曜日

WEB研修「ファシリティマネジメントにおける財務評価」



開催日時 平成30年12月1日(土) 

開催場所 会 場 霞ヶ関ナレッジスクエア
        東京都千代田区霞ヶ関三丁目2番1号 霞ヶ関コモンゲート西館奥3階

講 師 大山 信一氏  
    公益社団法人日本ファシリティマネジメント協会(JFMA)
    調査研究委員会FM財務評価手法研究部会 部会長

講義テーマ  「ファシリティマネジメントにおける財務評価」


≪講師プロフィール≫


認定ファシリティマネジャー
Master of Corporate Real Estate(MCR)
1985年(昭和60年)三井建設株式会社に入社
2003年(平成3年)合併により三井住友建設株式会社となる
現在は同社においてファシリティマネジメントや
PPP・PFI関連業務に従事



≪講演の要旨≫
JFMAは定款においてファシリティマネジメント(FM)を「企業、団体等が保有又は使用する全施設資産及びそれらの利用環境を経営戦略的視点から総合的かつ統括的に企画、管理、活用する経営活動」と記述している。FMは経営基盤のひとつであるファシリティ(施設とその環境)を品質、財務、供給の3つの観点から最適化することを目指す活動である。
利用者の立場から施設資産の最適化を図るFMについて、特にFM財務評価の観点から解説し、不動産カウンセラー及び不動産戦略アドバイザーの業務との関係を考える。


≪受講料≫                                 

■資格認定会員、個人賛助会員     7,000円  申込みはこちら

■不動産戦略アドバイザー           9,000円  申込みはこちら

■東京都不動産鑑定士協会会員     9,000円    申込ははこちら

■一般(関係団体会員など)        10,000円    申込みはこちら




申込後に、申込み時に登録されたメールアドレスへ「申込確認メール」が送付されます。
確認メールに受講料の振込先が記載されていますので、受講料の振込みをお願いします。
質問などございましたら下記のメールアドレスへご連絡ください。


 E-mail  info@jarec.jp